冬の韓国というと、やはり韓流ドラマのロケ地巡りが人気(ロングセラー、ベストセラーという言葉もありますが、一瞬だけ集中して、後はすぐに廃れてしまうということも少なくありません)のようですが、とにかく寒いのが難点ですね。寒さも冬の韓国の魅力のひとつと捉えると、楽しみも増すのですが、ずっと外での観光はさすがに大変です。しかし、雪に覆われた観光名所は、冬ならではの魅力がたっぷり。自分でスケジュールや手配をするのは大変なので、行きたい場所が組み込まれているツアーを使用するのが安心です。また、韓国にはグルメやショッピングを目当てに行く方も多いでしょう。焼き肉もいいけれど、寒い冬だからこそのの鍋料理もオススメ。ピリ辛のタラ鍋「テグタン」や、海の幸がたっぷり入った「ヘムルタン」など、美味しい鍋で温まってください。ソウルの有名な水産市場である鷺梁津(ノリャンジン)水産市場では、好きな魚介類を購入して市場内の食堂に持ち込むと、その場で料理して食べさせてもらえます。お刺身から豪華な鍋まで、自分プロデュースの海鮮料理が食べられますよ。ショッピングなら、大型モールや地下ショッピングセンターが寒い風に当たる心配もなくて、快適です。円高の影響で、免税店でのお買い物が非常にオトクになっています。高級ブランドのお店も勢揃いしていますし、ソウル市内のあちこちにある地下商店街では、コスメや雑貨、服などなんでも揃います。また、夜にぜひ行きたいNソウルタワーは、ケーブルカーで行くことができます。ここから見下ろすソウルの夜景は、できることなら一度は見ておきたいですね。その他、スケートやショウなどのエンターテイメント、様々なお風呂、暖かい床暖房のお部屋・オンドルでの宿泊や韓国スイーツなどなど、冬の韓国には楽しみがいっぱい。韓国の魅力にはまってしまって、繰り返し行きたくなるかもしれませんよー